ミライの授業 瀧本先生

この記事は約5分で読めます。

メイド・イン・世界

スマートフォンのiphone
アップルという会社の商品であり、アップルはアメリカの会社であることは
きみたちも知っているだろう
ところが iphone本体のどこを見ても「メイド・イン・USA」とは書かれていない
なぜなら、日本のシャープを買収した 台湾のホンハイ精密工業が製造しているからだ
今、大きな変化が起きている
多くの仕事が誰がやっても同じになってきた
企業は【より給料の安い人】が選ばれる時代になってきたのだ

一番 安い人は 最終的には ボランティアで働く人?ではなく ロボットだ

町を見渡せば、いたるところにある【自動●●●】

この先10=20年の間に
働く人の約半分がロボットに仕事を奪われかねない
という試算が出ている(野村総合研究所発表)

 

きみたちが学んでいるもの正体

どうして勉強しなくちゃいけないんだろうか?
なんで学校に行かないといけないんだろう?
理科や数学の知識が、社会に出てなんの役に立つんだろう?

みなさんは 勉強そのものが嫌いなのではありません
勉強という「やる意味がわからないもの」をやらされることが嫌いなのです

みなさんが学んでいるものの正体 それは「魔法」です

勉強の目的は、いい高校や大学に合格することでも、いい会社に就職することでもありません
もっと大きな、もっと輝かしい未来をつくるために勉強しているのです

まだ 誰も知らない 「世界を説明するための新しい言葉」を発見するために・・・

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

ドイツ帝国の初代首相ビスマルクの言葉です
個人の思い込み 自分だけの経験、自分だけのアイデア、自分だけの方法にこだわるのは愚かなことです
歴史を学ぶのは「過去になにがあったか」を知るためではありません
「これからどうするか」を考えるために歴史を学ぶのです

未来をつくる法則は 過去の発明家、研究家たちの生き方から
導き出すことはできないか

・世界を変える旅は「違和感」からはじまる
・冒険には「地図」が必要だ
・一行の「ルール」が世界を変える
・すべての冒険には「影の主役」がいる
・ミライは「逆風」の向こうにある

 

たしかな答えを知っているわけでもないのに
疑問を感じることができなくなっていく常識の枠組み
なんとなく「わかったつもり」になっている
日常生活のなかで、さまざまな違和感を抱くことがあるはずです
この「小さな違和感」を大切に育ててください
その小さな違和感こそが未来につながる冒険の扉なのです

世の中にあふれる常識、権威、限界、慣習など
さまざまな「あたりまえ」に疑いの目を向けること
大人の多くがスルーしている疑問を自分の頭で考えること

変革者たちは 自分の中に芽生えた「小さな違和感」を掘り下げ
常識を疑い、ウソを見破ることから、冒険をスタートさせてきました

これからは
与えられた課題をガンガンこなす人ではなく
常識だとされていることを疑い、課題を発見できる人が求められます
課題解決の仕事はロボットにまかせればよいからです

まったく新しい課題に取り組むとき
考えても考えても答えが見つからないとき
そんなときには
目の前にある「事実」を拾っていきましょう
「論より証拠」

冒険には仮説という名の地図が必要

まだ誰も手をつけていない「空白地帯」に仮説の旗を立てよう
競争の少ない領域に目をつけよう
自分の仮説を修正する勇気をもとう
(仮説は時代や状況の変化に応じて柔軟に修正していく)

 

世界はたった一行のルールで変わる

これから、みなさんは
新しい価値観に基づく新しい生き方や考え方を主張し
古い世界を変えていかなければなりません

ベアテ・シロタ・ゴードン
男尊女卑で女性が虐げられていた日本社会を
たった一行のルールでひっくり返した女性
ココ・シャネル
言葉によってではなくファッションを通じて
「あたらしい女性像」のルールをつくったデザイナー

(詳しいストーリーは著書の中で語られています)

勇者は仲間とパーティーをつくる

個性豊かな仲間たちとパーティーをつくろう
自分の個性を知って、自分の人生の主人公になろう
変革者の背後には「影の主役」たちが存在している

伊能忠敬の夢を支えたのは 病床の天文学者だった
鉄の女サッチャーを支えるため「情けない夫」を演じた実業家デニス

パラダイムシフト

パラダイムとは ある時代に教諭された常識という意味をもちます
文明は ゆるやかなカーブを描くように少しずつ発展していくものではありません
これまでのパラダイムが
あたらしいパだライムに打倒されたとき
次のステージに突入するのです

トーマス・クーン「科学革命の構造」
世界を変えるのはいつも新人である

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 科学革命の構造 / トマス・サミュエル・クーン 【本】
価格:3080円(税込、送料無料) (2021/9/6時点)

楽天で購入

 

 

新人小説家J・K・ローリング
シングルマザーとして幼い娘を育てながら
仕事も収入もないギリギリの状態で「ハリー・ポッターと賢者の石」を書き上げました

世界中から「小さな巨人」と称えらえた緒方貞子
アジア人としてはじめて 学者出身としてはじめて
国連の難民高等弁務官に選ばれた女性

さいごに

みなさんが世界を変えようとするとき
自分の夢をかなえようとするとき
周囲の大人たちが応援してくれると思ったら大間違いです
大人たちが応援するのは
自分の地位を脅かさない若者だけ
つまり「世界を変えない若者」だけです

大人たちからすれば
みなさんの手で世界を変えられることは大迷惑なのです

世界最大のオンライン決済システム「ペイパル」の共同創業者ピーター・ティールの言葉です
「賛成する人がほとんどいない、大切な真実はなんだろう?」
採用面接のときに 必ず このような質問を投げかけます

詳しく知りたい方は ぜひ一読してみはいかがでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミライの授業 [ 瀧本 哲史 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/9/6時点)

楽天で購入

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました